賃貸の事なら広島a不動産へご相談ください。

ご契約の進め方

memo

 

 

step1  s1


「部屋を借りる」という意思表示のために、まず、「入居申込書」を記入し
不動産会社を経由して、物件のオーナーに送ります。
この際に、身分証明書などで本人確認が行われることがあります。

 

 

step2  s11


オーナーも入居希望する方が月々の家賃を払ってくれる能力があるかどうか不安です。
そこでオーナーによる一定の審査が行われます。
オーナーから入居の引き受けがあれば、次に契約手続きに進みます。
;物件によりますが、入居の引き受け回答は「即決」の場合から「1週間」かかる場合とさまざまです。

 

step3  s111


契約書の内容を確認の上、署名、捺印。ついに契約完了!

※賃料支払いが口座振替の場合は、銀行お届け印が必要となります。
※保証人の方は実印で捺印が必要となるケースが多いです。
※必要書類を求められるケースがあります。住民票(今までの住所)、源泉徴収、保証人の印鑑証明など。

 

step4  s1111


 

いよいよカギ渡し、一番うれしい瞬間ですが、まだまだ大変・・・。
・鍵が渡されます。無くさないようにしましょう。
※最近オーナーさんが予備やマスターキーを持たないケースもふえています。
・郵便ポストの番号などあれば、聞いておきましょう。
・引越し時のごみ 普通ごみ、資源ごみなどの処理方法を確認しましょう。
※物件、自治体、町でも異なります。役所で確認が必要です。

 

step5  s11111


 

生活に必要な各種申込みや、住所変更の手続き・届出を行いましょう。
さらに、このタイミングで買い物、役所などの場所をチェックしておきましょう。
どんなに荷物が多い方でも、必ず買い揃えるものが出てきます。
事前に周辺になにがあるか調べておくことでスムーズに新生活を始めることができます。

生活に必要なおし申込み

・電気    ・ガス     ・水道    ・電話    ・新聞
・インターネット回線     ・ケーブルテレビ

住所変更の手続き・届出

・住民票   ・学校の転出入 ・郵便局   ・銀行口座やクレジットカード
・携帯電話  ・勤務先、学校の通知     ・生命保険、自動車保険
・自動車車庫証明

今までの住まいの解約、閉鎖

・電気、ガス、水道 新聞、レンタルビデオなどの会員 使わない銀行口座など

 

pagetop
株式会社アメニティパートナーズ
Copyright(c)2017 hiroshima a realestate All Rights Reserved.