賃貸の事なら広島a不動産へご相談ください。

不動産Q&A

 

■ お部屋探しに関して


Q.入居したい日のどれぐらい前から部屋探しをすればいいですか?

A.入居したい日の部屋探しから入居までにかかる期間は、申し込みや契約処理などもありますので通常1週間~2週間程度はかかります。部屋探しを開始する時期は、入居したい時期から1~2ヶ月ほど前に始めると比較的に余裕もあってスムーズに部屋探しができると思います。 また、物件によっては翌日から入居することも可能な物件もありますし、反対に新築物件や現入居者が入居中の物件は入居日が先に伸びることもあります。


Q.入居時にかかる費用はどれくらいですか?

A.入居の際には物件毎に設定されている敷金・礼金・保証金などの初期費用が必要になりますが、最近ではこのような初期費用の不要な物件も多数あります。その他、入居までに前家賃として最初の1ヶ月分の家賃、火災保険の費用、鍵交換が必要な場合は鍵交換代、室内消毒費用などが別途必要になる場合がありますが、物件によってそれぞれ異なりますので、詳しくは店頭にてスタッフにお尋ねください。


Q.敷金・礼金・保証金・解約引きの違いは?

A.敷金は家主さんやオーナーに預けるお金で、通常退去時には原状回復やその他清算が必要な費用を差し引いた残金が変換されます。礼金は家主さんやオーナーに支払われるお礼金の意味合いで、退去時には返還されません。
保証金は入居時に関わる初期費用の総額で、原状回復費用などを含んでいます。解約時には解約引きに設定されている金額を原状回復などの費用に充当し、差し引いた残りの金額が返還されます。


Q.家賃を決める時の目安はありますか?

A.家賃は生活費の中でも毎月必ず必要になる費用です。目安としては収入の3分の1~4分の1くらいに抑えるのが、無理のない金額とされています。ライフスタイルに併せて無理のない家賃で検討してみてください。


 

 

■ お申し込み・契約に関して


Q.お申込み時に必要なものはありますか?

A.申し込みの際に必要になるのは、免許書などの身分証明書や印鑑、それに申込金(手付金)が必要になりますので、それらをご用意ください。申し込み時の申込金は通常家賃の1ヶ月分です。


Q.契約時に必要なものはありますか?

A.基本的な書類として、以下のものが必要になります。
・ご契約者の身分証明(免許証など)
・ご契約者の印鑑(認印)
・入居者全員の住民票
・保証人の印鑑証明
・保証人の確約書


Q.火災保険は入らないといけませんか?

A.賃貸物件の場合、火災保険の加入を義務付けている場合がほとんどです。もし個人の過失でマンションが全焼したりした場合、火災保険に入っていなければ補償金額物件毎に設定されている契約期間は膨大なものになってしまいます。


 

 

■ 入居してからのことに関して


Q.ガス・水道・電気はすぐ使えますか?

A.電気・水道は電話をすればすぐに使えます。 ガスはガス会社の立会いのもと開栓しますので、
事前にガス会社に連絡をしておく必要があります。


 

Q.エアコンが故障しましたどうしたらいいでしょうか?

A.設備の故障については借主の使い方に問題がない限りは、貸主の負担で修理してもらえます。まずは管理会社に連絡してください。直接大家さんが管理している場合もあるので、契約書を確認してどこに連絡すればいいのかを確認してみてください。


 

Q.部屋の解約はいつでもできますか?

A.契約期間の途中でも、解約することは可能です。ほとんどの契約においては通常1ヶ月~2ヶ月前までに解約をする旨を通知(解約予告)する定めがありますので、前もって解約の通知を行っておきましょう。


 

pagetop
株式会社アメニティパートナーズ
Copyright(c)2017 hiroshima a realestate All Rights Reserved.